夫がギャンブル依存症になりまして

ギャンブル依存症・借金依存症はどうしたら治る

【19話】夫から、一方的なお別れ宣言。消えたお金は闇の中

夫が560万円の借金をしていました。

借金の原因はギャンブルです。

夫の場合、競艇です。

 

法テラスを通して弁護士事務所に行き、債務整理を決意。

個人再生の準備を始めました。

 

夫のお小遣いを平日1000円/日、週末500円/日にしました。

お金の使い方を修正するためです。

 

借金返済のために用意したお金、約160万円が口座から消えていました。

夫に電話をかけ、記帳に行ったことを話すと、すぐに電話を切られてしまいました。

 

私、夫のお母さん、私の母、私の妹が電話をしても繋がらなくなりました。

ラインもブロックされているのか既読がつかなくなりました。

 

普段は仕事が終わればすぐに帰ってくる夫ですが、いつもの時間を2時間過ぎても帰ってきませんでした。

 

帰らない夫・・・、音信不通。

こちらからは連絡をする手段がない!

そのような時・・・、

夫からラインのメッセージが、1通、届きました。

 

内容は、一方的な別れの挨拶。

『今までありがとう。探さないでください。』

 

もう少し長い内容でしたが・・・、

 

お礼と、もう帰らないということが、ツラツラと書かれていて、

通帳の消えた160万円については、一切触れられていませんでした。

 

私はすぐに、話がしたい、と言った内容のラインの返事を書きましたが、既読にはなりませんでした。

 

一方的に別れを告げられ、

消えたお金がどうなったのかは闇の中、

 

・・・そのようなこと、納得いくわけがありません!

 

このような形で一方的に別れを告げられ、一体どれだけの人が、

はい、わかりました。

・・・と、

引き下がるというのでしょう。

 

別れるにしても離婚届を用意してあるわけでもなく、ただ夫が行方不明になるだけ。

借金の債務整理を放り出して、何一つ解決をしていない・・・。

 

きちんとケジメをつけていってほしい・・・!

 

・・・夫が無断で帰ってこないのは初めてでした。

 

未就学児の次男と、小学校低学年の長男にご飯を食べさせ、お風呂に入れて、いつもの時間に寝かせました。

 

夫が帰ってこないこと以外はいつもと同じ夜を過ごしました。

 

・・・眠れないこと以外は。

 

私は普段、子供と一緒に寝てしまうことが多いのですが、

この日は眠れませんでした。

 

固定電話の前に座り、目の前には携帯電話を置いて、じっとしていました。

時折、夫のお母さんから電話があって、

夫から連絡があったか聞かれます。

 

ないです。

なにも。

 

お母さんも連絡がないと言います。

 

たまに夫に電話をかけてみるのですが、

『おかけになった電話を、お呼びしましたが、お出になりません。』

・・・と、

変わらないアナウンスが流れるだけ。

 

ラインを打っても、相変わらず既読もつきません。

 

虚しさと悔しさと、無力感と、

さまざまな黒い気持ちが、胸の奥底から鈍くゆったりと、広がっていきます。

 

普段私が寝る時間より、ずっと遅い時間に、布団に入りました。

 

やけに静かに感じる夜。

 

私はいつの間にか眠りについていました。

 

眠っているうちに、夫が帰ってきている、

 

・・・帰ってくるのではないかと、思いながら・・・。

 

 

合わせて読みたい

お小遣い一日1000円制度

 

 

 

mijinkoblogさま

ありがとうございます(*^_^*)

突然連絡が取れなくなるというのは、とても戸惑うし、辛いことだなあと感じた出来事でした。